Polymer CLIはPolymerプロジェクトとWebコンポーネント用の公式のコマンドラインツールです。ビルドパイプライン、カスタムエレメントとアプリケーションを作成するためのボイラープレート、リンター、開発サーバー、テストランナーが含まれています。

Linuxまたは、MacOSオペレーティングシステムにPolymer CLIをインストールするには、以下の手順に従ってください。

Windows 10でPolymer CLIを実行するための推奨方法については、下記のWindows 10でのPolymer CLIのインストールに関する説明を参照してください。

  1. PolymerがサポートしているNode.jsのバージョンをインストールしていることを確認してください。インストールしたNode.jsのバージョンを確認するには、次のコマンドを実行します。

    node --version
    

    詳細は公式Nodeバージョンサポートポリシーを参照してください。

  2. npmをアップデートします

    npm install npm@latest -g
    
  3. Gitがインストールされていることを確認してください。

    git --version
    

    または、Git downloads ページで見つけることができます。

  4. Bowerの最新バージョンをインストールします。

    npm install -g bower
    
  5. Polymer CLIをインストールします。

    npm install -g polymer-cli
    

    Bower deprecation warning: このコマンド出力はBowerの廃止予定に関するnpmの警告なのですが、この警告は無視しても問題ありません。詳細については、Bower.ioを参照してください。

インストールは以上です。polymer helpを実行して、コマンドのリストを表示してみましょう。

Polymer CLIは2種類のプロジェクトで動作します:

  • エレメントプロジェクト。他のエレメントプロジェクトやアプリプロジェクトで使用する単一エレメントまたは関連エレメントのグループを公開するか、BowerやNPMなどに配布します。エレメントは他のエレメントとともに使用するために再利用可能で構成されているため、コンポーネントはプロジェクトの外部で参照されます。

    詳細については、Polymer CLIを使用したエレメントプロジェクトの作成に関するガイドを参照してください。

  • アプリケーションプロジェクト。アプリケーションプロジェクトでは、Polymerで構成されたアプリケーションを作成できます。このアプリケーションはWebサイトとして展開します。アプリケーションは自己完結型で、アプリケーション内のコンポーネントで構成されています。

    詳細については、Polymer CLIを使用してアプリケーションプロジェクトを作成するためのガイドを参照してください。

コマンドとそれらの使用方法については、Polymer CLI commandsを参照してください。

Windows 10システムでPolymer CLIの前提条件をインストールするには、複数の方法があります。ここでは、WindowsサブシステムのBashを使用します。

Bashの最新のインストール手順については、WindowsのUbuntuに関するドキュメントを参照してください。

  1. Start > System > OS Buildの順に選択してOSの情報を確認する。

    Make sure you have an x64 installation of Windows 10 with OS build > 14393.

  2. Settings > Update and Security > For developersを開き、Developer Modeを選択します。

  3. Startメニューから、Windows features on or offを探して、Windows Subsystem for Linux (beta)を選択します。

  4. コンピューターを再起動します。

  5. Administratorでログインします。

  6. PowerShellプロンプトから、下記のコマンドを実行します:

    Enable-WindowsOptionalFeature -Online -FeatureName Microsoft-Windows-Subsystem-Linux
    
  7. Bashプロンプトを開きます:

    bash
    
  8. プロンプトに従って新しいユーザーを作成します。

これでBashのインストールは完了です。Startメニューからbashと入力すると、新しいBashプロンプトを起動することができます。

最新の手順については、nvmの公式ドキュメントを参照してください。

  1. 次のコマンドを入力して、インストールスクリプトを使用します:

    curl -o- https://raw.githubusercontent.com/creationix/nvm/master/install.sh | bash
    
  2. ターミナルを再起動してください。

  3. Nodeの最新バージョンをインストールします:

    nvm install node
    

オプションで、polymer serve --openよりデフォルトブラウザで開くように設定します。Path変数を使用します。

echo $'\n'export BROWSER=/mnt/c/Program\\\ Files\\\ \\\(x86\\\)/
Google/Chrome/Application/chrome.exe >> ~/.bashrc